スコータイ1日ツアー・身近に感じる世界遺産
タイ史上最古の王国、スコータイ王朝の首都、世界遺産スコータイ。 
チェンマイ短期滞在の旅行中に、1日で駆け足ながらも、この壮大な遺跡が見学可能です。

スコータイ遺跡だけに集中したい方は、ランパーンの寺院やスィーサッチャナライ遺跡をパスしてもOK。

ご要望をお伝えください。
 
スケジュール 
 7:00 ホテル出発 
  ランパーン市場にて、休憩)
  ワット・プラ・タート・ランパーン・ルアン寺院 見学
  タイ北部で最も美しいと言われる、木造ランナー様式の寺院  
 昼食  ローカル食堂にて、軽食のランチ
   スコータイ世界遺産 見学
  1991年ユネスコ世界遺産登録
  13世紀半ば、タイ族によって初めて成立したタイ王朝の遺跡 
   スコータイ=「幸福の夜明け」という意味
   スィーサッチャナライ遺跡 見学
  スコータイ王朝の第2の都市。副王が住んでいたといわれる
   途中休憩しながら、チェンマイへ復路
 午後8時〜9時   ホテル到着予定

料金/お問い合わせ

  ツアー代(車両・運転手) 2,500バーツ (人数に関わらず(参加者8、9人まで))

*料金に含まれるもの:
  ドライバー代・車両(VIP車、冷房、飲み物有)
*料金に含まれないもの:
  ガソリン代、昼食代、個人的なドリンク代、遺跡入場料、オプション入場料

・動きやすい服装、歩きやすい靴でご参加されることをお勧めします。
・車酔いをされる方は予め、酔い止めを服用される事をお勧めします。
・ツアー内容は、ご要望によって、時間内でそのつど変更対応が可能です。
・ツアー代以外の、ガソリン代、ランチ代ご予算、各入場料については、お問い合わせください。 

お申し込み・お問い合わせはCONTACTよりご連絡ください。
   


 

Copyright(C) 2009 cm re-memberAll Rights Reserved.